ストレス発散の方法

私たちは生きていく中で、会社の上司や家族、友人など様々な人に対するストレスを抱えて日々生きています。ストレスを抱えたままでは仕事に集中できなかったり、趣味や人に興味を示さなくなったり、何もかもが嫌になったりします。しかし、このような状態ではストレスが溜まっていく一方で、心にも体にも悪影響です。様々なことが原因で溜まったストレスを解消していくにはいろいろな方法があります。例えば、自分の趣味に没頭する時間を一日のうち短時間でも作る、カラオケに行って大きな声を出して思いっきり歌うなどをしてみます。このようなことをすれば、心も体もすっきりして私生活であった嫌なことを忘れてしまいます。ストレス発散の方法を自分自身が身に付ければ、社会での生きにくさがどんどんなくなっていきます。逆にストレス発散の方法を知らなかったり、下手だったりすると社会で生きていくことが辛くなり性格まで暗くなってしまいます。性格が暗くなってしまうと、何をするにも意欲が沸かず、放心状態になってしまいます。このような状態になってしまえば人生が楽しくなくなってしまい、あきらめの心が生まれてしまいます。ネガティブが習慣化してしまうと、元の状態に戻るのはとても大変です。自分の心の声にしっかり耳を傾けてあげましょう。
人生を楽しく過ごしていくためには自分の話しを聞いてくれる相手も必要です。話し相手がいないと、自分の思っていることを言う機会が無いためストレス発散が出来ないことになります。ストレスを解消するために必要なことは、ストレス思考から離れることと、人の話を聞いて視点を変えることです。心の平和を求める方へ>>>【ストレスチェックLabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です